韓国妻と僕ひも男

初めまして!「韓国妻とひも男」のひも男です!(^_^)僕が妻と出会ったのは、今から4、5年前です。その後に6ヶ月付き合いプローポーズしました!そして、2018年ゴールデンウィーク中に両家に挨拶をしてきました!(ひも男も働いていますが、年収ベースで考えるとひもです。)

帰化について~その2~

こんにちは!!

ひも男です(^^)/

 

 

 

4月22日日曜日には、僕の母と妻が直接会って話すことになっているので、それまでに両者の帰化についての認識を確認してきました。

実際、まだ認識途中ですが。。。。

 

 

 

母としては、まず、妻のことを在日韓国人として認識していたようで、これを正しました。

現代で考えると、在日韓国人は2世3世になっており、日本人としての感覚が強い人が帰化しているようなので、それを伝えました。

あと、母は怖いともいっていた。これについては、何だったのだろう?

 

 

 

妻に関しては、国籍については、生まれながらに持つことになるので、自分がコントロールできないことに対して、疑問を持たないでほしいとのことでした。

まさに、その通りですが、僕としては今後を見据えて、喧嘩から関係性をスタートさせてもらいたくないので、話すときは冷静になってほしいと伝えました。

(もう、遅いのか。。。?)

 

 

 

また、話し合うときにお互いの温度間を確認しあうのがとても大切ですね。

ずれていても確認しあうのが。。。

それが分かっただけでも良かったです笑

 

 

 

さて、今日も仕事のように頑張ります!!

 では、またー