韓国妻と僕ひも男

初めまして!「韓国妻とひも男」のひも男です!(^_^)僕が妻と出会ったのは、今から4、5年前です。その後に6ヶ月付き合いプローポーズしました!そして、2018年ゴールデンウィーク中に両家に挨拶をしてきました!(ひも男も働いていますが、年収ベースで考えるとひもです。)

昨日、母と妻を合わせて

こんばんはー!
職場から、ひもっぽいって
言われているひも男です(^∇^)




はいっ!
実は、昨日、母と妻が顔合わせをしました。
食事会は、僕がイベント事で贔屓にしているうなぎ屋さんで行いましたが、予約が取れなかったようでドキドキしながら暖簾をくぐりましたよ。。。。
席空いているかな??
皆さん、想像してみてください。
ドキドキですよね?



まー、予約しとけって話ですがっ。


しかし、
運が良かったのか笑
奥の方の席に通されて、落ち着いて話す事が出来ましたよー。
やー、良かった!!!




また、
雑談からの会話で、やったね!!
そして、結構、話が進んでるよ!




と思ったのの束の間
やっぱり、緊張しているのか、目が笑ってねー。
二人とも笑ってねー。。。。




結局、
うなぎ屋さんの話では、どんな生活をしたのか。
生活基盤のお金の事はどうなのかの質問が来ました。




お金の話は、僕との話ではしてなかったじゃん!
一応、共働きと二人の展望で決めていたので、それを話しました。
母としては、納得してくれたのかな?と思います。




さて、
12時30分から話しましたが、14時近くになり、うなぎ屋さんが中休みに入る時間になっていました。
や-、結構話していたんだね。
気づかなかったーー。
びっくりしたーー。



こちらも、まだ本題に入っていなかったので、場所を移すことにしました。
僕が、パフェが食べたかったので、ロイヤルホストにしました。




場所が移り、さっそくパフェを美味い美味いと食べていましたが、やっぱりあの話題を切り出してきましたよ。。。




覚えていますか??
帰化」についてです。




結局、
母は、子どもの成長に対して、もし韓国籍だからいじめられた時に子どもは、言わずとも親であるあなた達がとても後悔する。
妻は、いじめられる側が適応するのではなく、いじめる側が悪いのだから、いじめられたらしっかりと受け止めたい。
僕は、ルーツが既に韓国だから、帰化しようがしまいが同じである。




少し、問題文みたいな書き方になりましたね\(゜ロ\)(/ロ゜)/




また、
妻が帰化した時に実家の方へ三カ月は帰れないからとも言っていましたが、母は三カ月日本から離れると言う事は、仕事が無くなるし家族としては、崩壊すると返しました。
これについては、僕も同じ意見で、寂しいよとは伝えました。




加えて、
他にも理由はあり、詳しくは書けませんが、この理由で母親も少しは帰化については考えた方が良いと軟化は示しました。
やはり、帰化が条件みたいです。。。。。



ゴールデンウィークの後半にまた会ってもらおうかと思っています。



次は、
僕の番でゴールデンウィークに妻の実家に訪問して、結婚の許しを頂きに行きます!!
頑張るぞ――\(゜ロ\)(/ロ゜)/