韓国妻と僕ひも男

初めまして!「韓国妻とひも男」のひも男です!(^_^)僕が妻と出会ったのは、今から4、5年前です。その後に6ヶ月付き合いプローポーズしました!そして、2018年ゴールデンウィーク中に両家に挨拶をしてきました!(ひも男も働いていますが、年収ベースで考えるとひもです。)

昨日、母と妻がラインで!!

こんにちは😃
ひも男です!













実は、











妻できてます!









なんと9週目の半ばです。
もー、赤ちゃんの心臓が点滅信号みたいで、可愛いんですよ😍



閑話休題
結婚するから会ってとのタイミングと同じ時期に来てました。



やー、ヤバイ程考えましたよー。



それで、それを伝えたのが昨日の朝で、夜まで話したんですね。
バブルの世代のデキ婚感を話してもらった時は、壮絶です。



世間体をここまで気にしていた時代なんだなと思いました。
当然、母はバブル時代の世間体を持って来たわけではなく、母の時代を話してくれただけでした。




さて、
本当のことを言うと、朝から夜まで話していましたが、全然頭に入って来ていませんでした。




夜中に妻に対して話そうかと思いライン電話で話したら、母が僕の部屋に来て、ライン電話をしたんですね。




母側を要約すると、
・赤ちゃんがいる事にびっくりした。
帰化について、時間があると思ったけど、時間がない。
・どこで検診等を受けているのか?
・体調は?
・どこで出産予定?
順不同




妻側を要約すると
・先日言おうと思ったが、日を改めて言う事にした。(僕との話し合いで)
・検診等は、国立病院で受けている。
帰化については、今後の事を考えると私の居場所がなくなる恐れがある。
・体調は通常通り。
・出産予定は里帰りか日本かを検討中。
順不同




との話し合いを2時間ぐらいしました。
終わったのが、23時ぐらいだったかな_:(´ཀ`」 ∠):




僕もその後ぐっすりでした。




さて、今日朝起きたら母は一言も喋らなかったですね😿
びっくりさせたのもあるけど、これに限らず家族との信用がイマイチできない。




何を思っているのだろうか。