韓国妻と僕ひも男

初めまして!「韓国妻とひも男」のひも男です!(^_^)僕が妻と出会ったのは、今から4、5年前です。その後に6ヶ月付き合いプローポーズしました!そして、2018年ゴールデンウィーク中に両家に挨拶をしてきました!(ひも男も働いていますが、年収ベースで考えるとひもです。)

主な登場人物②!!

おはようございます!!

ひも男です!!

 

 

日記調で書き進めていましたが、妻の両親に挨拶する際の登場人物を書いていませんでしたね( *´艸`)

 

 

妻の父

仕事をしている。身長が175cm!!(僕より1cm高い)。一家の大黒柱。義理人情に篤い。そして、三女とのコントは面白い。

 

妻の母

一家を束ねる中心人物。なんと誕生日が一緒!!(僕は新暦で妻の母は旧暦ですが)。そして妻の母は僕の胃袋を盗んでいきました。。~カリオストロの城風~(料理がめちゃくちゃうまいです。連れて行って下さった料理店よりも料理が本当においしかった!!!レシピを教えていただきました)。

 

妻の次女

明るい。甘いもの好き(僕も甘いものが好きなので、好みが一緒でしたー)。空港で会い妊娠していると伝えた時には、「生きて会いましょう」と言ってくれた無二の戦友である( ´∀` )

 

妻の三女

高校一年生にして、達観している。けれど、流行している言葉を口にしたりする。将来が予想できなさ過ぎて、逆に楽しみでしょうがない。

 

家族の車

五人家族はなんのその!! どんな道でも走るぜ!! 

 

ひも男。「あにょはせよ」「かむさぬむだ」「ちょるもけすみだ」そして笑顔で乗り切る。

 

ひも男の愛する妻。長女。姉妹のボス。特に三女への接し方は芸術品。

 

 

それでは、次は一日目の夕食時を書きたいと思います。